倉庫業申請、化粧品製造販売業、遺言・相続のことなら、行政書士本田彰子事務所

経営事項審査

  • HOME »
  • 経営事項審査

公共工事を直接請け負う場合には、経営事項審査(経審)を受けなければなりません。また、経審を受けるためには、受審する業種の建設業許可が必要です。

経営事項審査申請の流れ

1.決算変更届(事業年度報告)の提出
[必要書類]

  • 前事業年度の工事経歴書
  • 過去3年の工事施工金額
  • 財務諸表
  • 納税証明書

など

2.経営状況の分析申請
登録機関への分析手数料が必要となります。
3.申請書の作成と必要書類の準備
各企業により、内容が異なります。
4.経営事項審査の申請と審査
各行政庁または各建設会館で受審。
5.審査結果通知
申請者(又は代理人)に郵送されます。



コスパで選ぶなら、顧客満足度ナンバーワンのコストパフォーマンス(アンケート自社調べ 2016年~現在)の行政書士本田彰子事務所へ!
簿記一級取得の行政書士が迅速・丁寧しかも低価格でお客様のニーズに応えます!

お気軽にお問い合わせください TEL 0965-37-0753

PAGETOP