倉庫業申請、化粧品製造販売業、遺言・相続のことなら、行政書士本田彰子事務所

行政書士本田彰子事務所のご案内

平成27年11月1日、熊本県行政書士会八代支部に登録。地元熊本県八代市で開業し、女性ならではの視点と細やかな心配りで業務にあたっております。倉庫業の登録申請、遺言・相続関係、経営審査等各種、許認可等を専門的なアドバイスとともに行っております。地域一番のコストパフォーマンスと、常にご依頼者様の心に寄り添った対応を目指しております!

当事務所の特徴

倉庫業申請は信頼と実績の当事務所へ!

一類倉庫、冷蔵倉庫等を標準処理期間内で迅速に登録した実績あり。
まずは、お気軽にご相談ください。

化粧品製造販売業の申請、更新はおまかせ!

化粧品の許認可といっても、流通のどのシーンに携わるかによって、関連する許認可が変わります。

☆主な業界関連法規について

(1)医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)
(2)化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律
(3)特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律
(4)私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律
(5)不当景品類及び不当表示防止法 化粧品の表示に関する公正競争規約
(6)製造物責任法
(7)容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律
(8)アルコール事業法
(9)特許、実用新案、意匠、商標、著作権(知的財産権)
(10)その他
・高圧ガス保安法
・消防法
・労働安全衛生法
・毒物及び劇物取締法
・特定商取引に関する法律
・個人情報の保護に関する法律 などを根拠法とし、

また、ラベルなど表紙に関しては、前述の法律に加え、施行令や施行規則、省令、告示、通知、事務連絡など随時、規制がございます。
特に、重要な許可の審査項目である「品質管理業務手順書(GQP手順書)」、「製造販売後安全管理業務手順書(GVP手順書)」はボリュームも大きく、化粧品ビジネスを開始したい方の大きな壁となっています。そのような煩雑な手続きをご自分でなさるとなると、膨大な時間と労力を費やすはめに…
そのような手間を一切お引き受けいたします。
どうぞ、実績と信頼の当事務所へ!

遺言・相続 顧客満足度ナンバーワン!(自社アンケート調べ)

常にお客様の心に寄り添った対応を目指すため、業務終了後お客様にアンケートをお願いしております。
おかげさまで、顧客満足度ナンバーワン!(2016~現在)

介護事業所設立は、ケアマネージャーとしての視点でも!

ケアマネージャー、介護福祉士の資格を持つ行政書士だからこそできる設立に関するアドバイス!
そして立ち上げ後も的確にサポートいたします。

ブログ

竜宮城の乙姫様に信託をすすめちゃう?

こんにちは!熊本県八代市で行政書士をしている本田彰子です! 最近めっきり冷え込んできましたね(>_&lt …

公正証書遺言でアンチエイジング?

こんにちは! 熊本県八代市で行政書士をしている本田彰子です。 ブログ初心者です。 よろしくお願いします(^▽^ …

ケアマネ一発合格~私の勉強法~その②

ケアマネ一発合格~私の勉強法~その② こんにちは!地元熊本県八代市で行政書士をしている本田彰子です。 よろしく …

PAGETOP