経営審査、遺言・相続、 倉庫業申請のことなら、行政書士本田彰子事務所

介護施設

  • HOME »
  • 介護施設

ケアマネージャー、介護福祉士の資格を持つ行政書士だからこそできる設立に関するアドバイス!
そして立ち上げ後も的確にサポートいたします。

介護施設にもいろいろあります。
わかりやすく説明すると…

介護老人保健施設(老健)とは?

家庭復帰を目指す中間施設と考えてください
医療ケアと生活サービスを併せて提供します

介護を必要とする高齢者の自立を支援し、医師による医学的管理の下、看護・介護のケアに加え、作業療法士や理学療法士によるリハビリステーションと栄養管理・食事・入浴など、日常生活サービスも併せて提供されます。利用料金は月額9万円~15万円ほど。施設では住宅での生活が可能か否かを定期的に検討し、退所(在宅復帰)時には本人や家族などに適切な指導を行うとともに、退所後の主治医や居宅介護支援事務所等との密接な連携に努めることになっています。

利用対象者 要介護1~5の方
サービス リハビリ、食事、入浴、介護などの看護・介助サービス、医療ケア、緊急時の対応
介護保険サービス 施設サービス

介護老人福祉施設(特養)とは?

重度の介護まで受け入れ、終身の利用が可能と考えてください
利用料金は収入に応じて設定されます

利用対象者 要介護3~5の方
サービス 食事、入浴、介護、相談など生活全般、緊急時の対応
介護保険サービス 施設サービス

グループホームとは?

介護が必要になった認知症の高齢者が
少人数の家庭的な雰囲気の中で暮らせる施設と考えてください

利用対象者 認知症の診断を受けた要介護1~5、要支援2の方
サービス 食事、入浴など生活全般、緊急時の対応
介護保険サービス 認知症対応型共同生活介護(地域密着型介護サービス)

介護付き有料老人ホームとは?

24時間体制で介護スタッフが常駐しているところです
設備とサービス内容で施設による料金の格差があります

利用対象者 介護専用型(要介護1~5)混合型(要介護1~5、要支援1~2、自立の方)
サービス 食事、入浴、介護、相談など生活全般、緊急時の対応できます
介護保険サービス 施設サービス、特定施設入居者生活介護

小規模多機能ホームとは?

「通い」「訪問」「泊まり」のサービスを組み合わせ、
介護が必要な高齢者の在宅生活をサポートするところです

利用対象者 要介護1~5、要支援1~2の方
サービス 食事、入浴、介護、相談など生活全般、緊急時の対応
介護保険サービス 小規模多機能型居宅介護、居宅サービス(地域密着型介護サービス)

ケアハウス・軽費老人ホームとは?

居住機能と福祉機能を併せ持つ施設
食事付きのワンルームマンション風な感じです

利用対象者 60歳以上の方
サービス 食事、入浴、相談、緊急時の対応
介護保険サービス 特定施設入居者生活介護、居宅サービス
※事業所によっては「特定」の認可を受け、施設内サービスを提供しているところもあります

住宅型有料老人ホームとは?

高齢者が住みやすいように配慮された集合住宅
介護は訪問介護などの外部サービスを利用することが原則です

利用対象者 おおむね60歳以上の自立の方
サービス 緊急時の対応
介護保険サービス 居宅サービスのメニューから、訪問介護、デイサービスなど必要に応じて利用可能です

高齢者住宅/サービス付き高齢者向け住宅とは?

UD、バリアフリーに配慮された住宅で
危険や不便をなくし「安心」を重視しています

利用対象者 60歳以上の方
サービス 食事、入浴、介護、相談など生活全般、緊急時の対応
介護保険サービス 居宅サービスのメニューから、訪問介護、デイサービスなど必要に応じて利用可能です


各施設によって、提出する書類(要件)など異なります。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0965-37-0753

PAGETOP